振袖で個性をきらり☆

気付けば!!もう・・・10月。秋ですね。心地よい季節になりましたねっと言いたいところですが、心地よい季節っというより、寒い。夏から一気に冬になった感じで寒いです。
我が家には、まだ冷風扇が出ていて、衣替えもまだ!!の状態ですが、本当に寒い。
とくに雨が降った日は、本当に何を着ようかと考えてしまいます。

さてさて、今回のブログは私が過去十数年で何百人とお振袖のお手伝いをさせていただき、撮影会のお手伝いをさせていただいたお嬢様の中から、特に印象に残っているお嬢様をご紹介したいと思います。

私が担当させていただいたお嬢様+他のスタッフの担当のお嬢様の中から、特に印象に残っているお嬢様というと、すごい確率ですね♪
担当させていただいたお嬢様は、何年経っても思い出に残っていますが、今からご紹介させていただくお嬢様方は、その中でも、個性がきらりっと光ったコーディネートをされたお嬢様だと思っています。

ではでは、早速ご紹介をしていきますね。

☆かっこよく、ゴージャスの極みコーディネート☆
そのお嬢様は、黒色の振袖が着たい!!といってほそみにご来店されました。
黒色の振袖は何点も置かせていただいているので、そちらを全てお見せするも、どれも気に入っていただけず・・・
お嬢様にどんな黒色の振袖が着たいの?っとお聞きすると、ほとんど柄が入っていないものっとのこと。
うーん・・・悩みまして、途方に暮れていたところ、一緒にコーディネートに入ってくださっていたアドバイザーの先生から、まさかの提案が!!『紋付(喪服)の生地で振袖を作れば?』と!!えーーーーっと思いましたが、お嬢様とご家族様にご提案すると、『それでお願いします』とのこと。

紋付の生地ということは、真っ黒で柄も地模様ありません、本当に真っ黒です。
そこで、さすがに振袖で真っ黒だけでは可愛そうということで、八掛を真っ赤にさせていただき、背中に花紋を1ついれさせていただくことになりました。(もちろんお嬢様、ご家族様に了解を得て)
そして、長襦袢は真っ赤なものにしていただき、帯はゴールドでかっこよく。
正直お振袖が縫いあがっても、全くイメージが付かず、お嬢様が撮影をされるまで、ドキドキだったことを覚えています。小柄なお嬢様でしが、とてもかっこよくゴージャスに着こなされていました。
お写真がないのが残念ですが、その時の成人式では確実に目立たれたと思います。

☆大きなリボンの髪飾りが印象大のコーディネート☆
そのお嬢様は、色白さんで目も大きくて、とても可愛いお嬢様でした。
お召しになられた振袖は、優しいピンクの可愛い振袖。
本当にそのお嬢様にぴったりの振袖を可愛らしく着こなされていて、可愛いなぁ、可愛いなぁと前撮りのお支度も楽しみにしながら見せていただいていたのですが、そのお嬢様が付けられた髪飾りが、またとっても可愛い!!
ピンクの大きなリボンの髪飾り♪しかも、レースも付いていて、ひらひらして可愛い!!
その髪飾りを前からばっちり見える位置に付けられていました。上から下まで可愛らしいピンクでまとめられて、ため息が出るほど、可愛い。
大きな髪飾りというと一見合わすのが難しそうに感じますが、振袖と色を揃えることで統一感が出て、とっても素敵に、インパクト大なコーディネートにまとまります。
最近はブリザードフラワーや小さめの髪飾りを集めたり、散らしたりしながらするヘアーが流行っているみたいですが、大きい髪飾り1つを付けて、コーディネートのポイントにされてもいいのかなっと思います。

☆流行最先端コーディネート☆
そのお嬢様とは、もう5年以上前にお出会いをしました。その頃は、振袖といえば、赤!!徐々に緑とか青の振袖を探される方が増えてきて、ママ振りが少しずつ出てきた頃だったかなっと思います。
お嬢様が選ばれた振袖は、赤色のシンプルなもの。
その赤の振袖をどうやって自分らしく個性が光るコーディネートにしようかっと考えられたお嬢様。
結果、帯を黒色にして、半衿を半分だけ柄を出すようにして下さいっとのこと・・・。
真っ黒の帯!?うーん真っ黒な帯といえば、紋付(喪服)の帯ぐらいしか思いつかない私。でも紋付(喪服)の帯は名古屋帯だし、(振袖の帯は袋帯です)どうしようかと、これまた途方に暮れていた時、店頭に並んでいる帯の裏地に目が!!表は金銀ぎらぎらですが、裏はスッキリとしたものが多く、中には黒色一色のものも!!!これで黒色の帯が出来ました。

しかも、前から見える所は、真っ黒で後ろ姿は帯の表地を見せて華やかに結んでいただき、とても綺麗でした。(結ばれた着付けの先生は、とても大変だったと思います)

次に、半衿。半分だけ柄を出す!?って・・・うーん、半衿を切るわけにもいかないし、どうしようかと悩んだ結果、結局半衿を半分に折って、半分だけ付けて頂きました。(こちらも半衿を縫っていただいた方には苦労をかけたと思います。)
そんなこんなで赤色だけど、人とかぶらないコーディネートをされたお嬢様、とても素敵でした。
私はこのお嬢様から、シンプルな振袖こそ、小物を変えることで色々とゴージャスにも個性的にも出来るということを教えていただきました。
今でこそ、花柄以外の帯やシンプルな帯もありますが、当時ではかなり珍しかったです。
また、半衿もこちらも今では半分柄が違うとか、片方にだけ柄があるものが店頭にも並んでいますが、当時では考えられませんでした。そんなことを思うと、本当に流行の最先端のコーディネートだったと思います。

まだ紹介できていないお嬢様がいらっしゃいますが、書き出すと当時のことが蘇り、あれもこれもと書きたくなり、ついつい長くなってしまうので、また私が担当時に書きたいと思います。

成人式当日、多くの女の子が着ている振袖だからこそ、自分の個性をどうやって光らせるか、ネイルで合ったり、髪飾りであったり、小物であったり、振袖であったり、色々だと思いますが、一生に一度しかない成人式でお嬢様がきらりと光るコーディネートが出来るよう、一所懸命お手伝いをさせていただきたいと思っております。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。お電話でもホームページからでも大丈夫です!

【ご予約】https://www.hosomi-gofuku.co.jp/form-g/goraitenyoyaku.html

【お問い合わせ】https://www.hosomi-gofuku.co.jp/form-o/otoiawase.html

きもののほそみでは、丹波市・丹波篠山市・多可郡・綾部市・小浜市・敦賀市・豊岡市・福知山市・宮津市・舞鶴市の方々の成人式のお手伝いをさせて頂いております。

みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております😊

--------------

きもののほそみ
(ゆめタウン店)
TEL0795-82-7000(営業時間10:00~20:00)

(舞鶴店)
TEL0773-78-3405(営業時間10:00~19:00)

MAIL info@hosomi-gofuku.co.jp

【きものクリーニング】https://www.hosomi-cleaning.com

【着かた倶楽部】 https://kikataclub.com/

関連記事

PAGE TOP

ご来店のご予約・お問い合わせ

安心&高品質な成人式準備と前撮り撮影は
振袖専門店 きもののほそみへご相談ください。

お電話でのご来店予約・お問い合わせはこちら

《 丹波ゆめタウン店 》

【営業時間】AM10:00~PM8:00 年中無休

《 舞鶴店 》

【営業時間】AM10:00~PM7:00【定休日】火・水・木曜日

無料相談会予約