振袖準備には何が必要?

こんにちは!

きもののほそみ ゆめタウン店の北野です。

梅雨に入りましたが、何だか晴れの暑い日が続いていますね。

先日、振袖接客をしていましたら、マスクで呼吸が苦しくて

普段以上に汗をかいて肩で息をしてましたww

真夏にマスクしての仕事はどんなだろうか・・・と今からちょっと不安です(*’ω’*)

さて、今回のブログは、今からご成人式の準備を考えていらっしゃるお嬢様・ご家族様へ

「振袖準備にはどんなことが必要?」というタイトルで

順を追って書いていきたいと思います。

だいたい高校2年生頃になると、あちこちの呉服店やレンタルショップからお振袖のご案内が届き始めます。

「そろそろ振袖のことを考えてくださ~い」というお知らせアラームが鳴ったと思われるといいかもしれません。

損をしないご準備には何が必要か?

それは「情報集め」です!

①見に行く前の話し合い

一般的には、成人式の2年前、高校卒業年の半年前(高校3年生の夏頃)からご準備に入られる方が多いです。

当店ではその頃に進路が決まっておられる方には、早めの行動をオススメしています。

ゆっくりと振袖を選ぶことができますし

何より、

「成人式当日のヘアメイク着付けの予約時間が一番いい時間で取れる」

ことが最大のメリットです。

一番いい時間というのは、式までに無理なく振袖を着たままでも過ごして頂ける長くもなく、短くもないタイミングのよいお支度時間のことです。

だいたい丹波市周辺の成人式は午後開始が多いので早朝のお支度ですと、長時間振袖姿のまま待つことになりますし

午前中の遅い時間ですと、開始までの短い時間でお支度・移動をするので

もし万が一、自分の前の方のお支度に問題が起こったり

会場までの道筋で事故などがあったりすると最悪の場合、式に間に合わなくなる可能性もあります。

なので!

よいお時間をご予約していただけるように、早めの行動が肝心な訳です

(もちろん、行き着けの美容院でのお支度も同じです)。

ご自身のイメージに合いそうなお店はありますか?

ちなみにきもののほそみは

ゆめタウン丹波店の2階で年中無休、

10時から20時で営業しておりますので、

いつでもお立ち寄りいただけますよ!( *´艸`)

そして、振袖は

・購入するか

・レンタルするか

・その他(家族や親戚、友達に借りた振袖を使うの3つに大別されます。

なのでご家族でどう準備するのかを考えなければなりません。

当店では、購入・レンタルの振袖セットには

着るのに必要なものをあらかじめセットにしています(オプションもあります)。

なので、振袖と帯と長襦袢を選んでから

着付け小物をひとつづつ買い揃えたり

草履バックを買ったりする必要はありません。

(セット外のものを選ばれると差額の発生する場合はあります)。

姉妹様の人数や、振袖を着る機会の回数、保管場所やご予算など

ご来店されてからお話をする中で購入かレンタルかを決める方が多いです。

ママ振や姉振も選択肢のひとつ!という場合は、

実際着ようと思っている振袖一式をご用意されてから実店舗に行くことをオススメします。

しまいっぱなしになっている振袖を久しぶりに出してみたら、

「カビが生えていた」

「ひどいシワがついていた」

「寸法が合わない」

など、購入・レンタルよりも事前の確認が重要です。

実店舗へ行く前の、来店予約を入れる際にママ振を考えていることを伝えてください。

持ってきて頂くものをお伝えさせていただきます。

いずれにせよ、お電話で問い合わせたりお母様が事前に下見に行かれるのもいいと思います。

ご来店時には・・・

・振袖選び

・前撮り

・成人式当日のお支度

この3点を軸に考えていきます。

なので!

どんな対応をしてくれるのか?(購入・レンタル・ママ振OKか?)

前撮りはしてくれるのか?

成人式当日のお支度はしてくれるのか?(どこでするのか?)

振袖はどのくらい見られるのか?

など、ホームページやダイレクトメールで分かる情報もありますので、

日頃から見ておかれるとよいでしょう。

細かいこと(金額や振袖の種類など)は、実際の店舗で確認するといいです。

当店では振袖コーナーを設けて、下見のお母様が気軽にお立ち寄りいただいてお話できるようにしています。

お持ち帰りいただけるパンフレット等も常備しています。

家から近いから

置いてあるパンフレットを見て着てみたい振袖が載っていたから

たまたま買い物に来たら振袖が見えたから

など、お気軽にお立ち寄りいただいています(^-^)

なんとなーく振袖準備の全体像が見えてきたら・・・

今度は振袖選びに移りましょう。

②実店舗へ行ってみる

通常、振袖には

①購入用の振袖

②レンタル用の振袖  の2種類があります。

大学生になるので、卒業式のことも考えて購入しよう  とか

妹がいるので、2人で1枚気に入った振袖を作ろう   など

理由は様々ですが、

ほそみには購入して頂ける振袖は常時200枚ほどあります。

また、

着物の保管ができない   とか

いろんな振袖を着てみたい など

年々増えているレンタル希望のお客様向けのレンタル用振袖も

100枚ほどあります。

そして、当店ではほぼ全ての振袖を購入・レンタルすることができます。

(レンタル用振袖をお求め頂く場合は、新品のようにお手入をしてからお客様にご納品させていただきます)。

ママ振の場合(家にある振袖を見せたが、お嬢様の反応はイマイチ・・・

レンタルするかもしれないと迷われている方も含めて)は、

振袖一式をご準備の上、ご来店になられることを強くオススメします。

一度お振袖をお嬢様に着ていただいて、そして合わない(サイズも色柄も含めて)

のであれば、レンタル・購入を見ていきましょう。

案外お母様は「自分の娘時代のものなので、古くさいから」と言われてお嬢様に見せる前にあきらめているお母様もいらっしゃいます。

でも反面、気に入られていたり、サイズは合わないけれども着たい!というお嬢様方も割と多いです。

その場合は、状況に応じてメンテナンスの加工についてご案内いたしますので

持ってきてくださいね。

振袖選びはとても楽しい時間です。

スタッフがアンケートを使いながら

「そんな風に着たいか?」

「何色がいいか?」など

お嬢様に親身になってアドバイスします。

最近のトレンドや、カラーコーディネートなど

持てる知識と感性と経験を総動員!

「きものって難しい・・・」

「コーディネートなんてわからない・・・」

とおっしゃるお嬢様でも安心ですから、何色がいいかくらいは考えてみてくださいね。

振袖が決まったら、次はご成約です。

購入の場合は一旦すべてお預かりしてお仕立をします。

その後、納品させていただいて前撮りまでご自宅で保管して頂きます。

レンタルの場合は、お店が保管しますので納品はありません。

当店の場合、前撮りまでにメンテナンス等をしています。

ママ振の場合は、メンテナンスがある場合を除いてご自宅での保管となります。

そして、ご成約時には前撮りと成人式当日のお支度をどこでするかを決めます。

前撮りは1年先の予定を決めることが多いのでおおよその見当で決められます。

春休み中やGW、夏休みなどが多いです。

当店ではスタジオ撮影はもちろん様々な場所にお出かけして頂いて撮るロケーション撮影会も豊富です!

詳しくは2020.6.9付けのきもののほそみ 振袖ブログ「きもののほそみの家族成人式」をご覧くださいね!

そして成人式当日の予約を入れたら

振袖準備は完了です!

いかがでしょうか?

大変そう?

面倒くさそうですか?www

でも、一生に一度の成人式。

お嬢様にとっても、ご家族様にとっても、

大切な、大切な、人生のハレの舞台です。

面倒なことはみーんな「きもののほそみ」に任せて、

楽しい振袖選びやコーディネートで

ご家族の愛を確かめてください。

そして、前撮りでご家族との絆を感じて、

成人式では日本一の振袖姿を見せつけちゃってください!

(日本一=世界一ですよ!)

そのお手伝い、ぜひさせてくださいね!!

【来店予約】https://www.hosomi-gofuku.co.jp/form-g/goraitenyoyaku.html

【お問い合わせ】https://www.hosomi-gofuku.co.jp/form-o/otoiawase.html

みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております😊

--------------

きもののほそみ
(ゆめタウン店)
TEL0795-82-7000(営業時間10:00~20:00)

(舞鶴店)
TEL0773-78-3405(営業時間10:00~19:00)

MAIL info@hosomi-gofuku.co.jp

【きものクリーニング】https://www.hosomi-cleaning.com

【着かた倶楽部】 https://kikataclub.com/

関連記事

PAGE TOP

ご来店のご予約・お問い合わせ

安心&高品質な成人式準備と前撮り撮影は
振袖専門店 きもののほそみへご相談ください。

お電話でのご来店予約・お問い合わせはこちら

《 丹波ゆめタウン店 》

【営業時間】AM10:00~PM8:00 年中無休

《 舞鶴店 》

【営業時間】AM10:00~PM7:00【定休日】火・水・木曜日

無料相談会予約