• 資料請求はこちら
  • お電話でのお問い合わせはこちら Tel:(0795)74-3258
  • LINE

会社について

着物をもっと楽しむ。仕事をもっと楽しむ。

きものをもっと楽しむ。仕事をもっと楽しむ。そんな想いをテーマに、私たちは平成元年の会社設立以来、販売だけでなく、撮影スタジオの運営やイベントの企画など、幅広い事業展開をしてきました。今後は、都市部にも新店舗出店し、営業エリアを拡大していく計画があります。時代に合わせて変わりつづける当社と  一緒に成長していける方を募集します。

代表取締役会長
細見 拓三
「着物」は美しい日本の心そのもの

和の心は、自分は一歩ひいて相手をたて相手を敬う気持ち、おもてなしの心です。実はこの心が着物の着姿にそっくり表れています。私達は、この和の心を大切に和の文化を広げ、地域のお客様の家族の絆づくりを使命としています。社名にもあるように、我が社の目的はお互いの幸福(しあわせ)をつくることです。お客様はもちろん、取引先様、そして私たち社員とその家族、みんなで幸福(しあわせ)になることです。私たちの仕事は、単にきものを販売することではありません。きものを通じてお客様に和の文化をお伝えし、感動、幸せを提供します。人生の節目節目で着るきもの、ご家族さまの一生の思い出作りのお手伝いができる素晴らしい仕事です。その為にも、私たち自身成長を続けていきます。仕事を通じて一緒に成長していきましょう。

代表取締役社長
細見 匡彦

経営理念 和の文化と心を受け継ぎ 絆づくり・人づくり・お互いの幸福(しあわせ)づくりに尽くします

社名にもあるように、我が社の目的は、お互いの幸福(しあわせ)をつくることです。人に喜んでもらうことがしあわせだと感じられる人間になるには、自分自身を高めていかなければいけません。社員さんがそういう人間になれるよう、仕事を通じて人づくりに力を入れています。

事業紹介

地元に強く根付いた企業

『細見呉服店』として、大正10年氷上郡黒井村に創業。
主に衣料品を取り扱い、当時は車も普及していなかったため、自転車に衣類を積んでは片道2時間の村々へも行商に出ていたそうです。
そのころから代々お世話になっているお客様もあり、地元の方に支えられ今日に至ります。お店はお客様のためにあり、お客様とともに栄える。という創業の精神のもと、社員一同、地域一番の愛されるお店づくりをしています。

着物を着て接客すること

和の文化を広げるために私たちにできることは何か…
もちろんお客様にきものの良さを伝えていくことですが、一番の方法は接客をしている私たち自身がきものを着て接客をして、ご来店いただいたお客様に「きものっていいわねっ」と感じていただくことではないでしょうか。
そうすることで、きものだけでなく和の文化の大切さを感じていただける方を一人でも増やしていけらたと考えております。

人財育成に力を入れている

経営理念にあるように「幸せづくり、人づくり」にあるように、教育費を予算化しており、社員さんに可能思考教育・態度教育・職能教育研修を受講していただき、一人ひとりの人間的な成長とスキルアップを応援します。また、我が社では人事考課制度を採用しております。人事考課は売上評価だけではありません。お客様からの評価は、その人の人間性の評価につながっています。社員さんが立派な人間になっていただけるように会社として応援していきます。

地域活動 地域の皆様とともに『地域の方々に、着付け教室を通して和装文化の普及振興活動を行っています』

「京都きもの塾和楽」は和装文化の伝承と貢献を目的として、平成20年にNPO法人の認可を受けました。
人生の節目に日本文化の象徴である和服を着ることで、日本人としての自覚や誇りを感じ、子や孫に日本の和服の素晴らしさを伝えていくことが出来ます。そこでひとりで楽に着れるようになる「前結び」を一人でも多くの方に知っていただきたい、との思いから「着かた倶楽部」を開講しています。受講生は3ヶ月で着物を着て帯が結べるようになります。和服を着ることで、気持ちの持ち方、所作など普段とは違った自分を演出できます。「着かた倶楽部」は華麗で清楚な魅力を持つ着物の素晴らしさをひとりでも多くの方にわかってもらいたい、感じてもらいたい、と始めた講習会です。「きもののほそみ」の店頭でのデモンストレーションや、各教室での体験会も行っております。受講生は年齢層もきっかけもさまざま。少人数で和気あいあいとお互いに教え合いながら交流を深めています。
また「和の会」として年4回、京都や篠山、天橋立の着物祭りなどへ出かけるイベントも行っています。「和の会」は一人でも参加できます。今後も「着かた倶楽部」を通して一人で着られる喜びを感じ、「和の会」で和服の魅力を味わえる活動をしていきます。

会社概要

会社名 株式会社細見互福グループ
所在地 〒669-4141
兵庫県丹波市春日町黒井1899-1
電話番号 0795-74-3258
FAX番号 0795-74-3200
Eメール info@hosomi-gofuku.co.jp
事業内容 呉服全般、和装小物、宝飾等の販売、女性服飾関連の販売、健康関連商材の販売、フォトスタジオ運営。
全従業員 20名
代表者名 代表取締役会長 細見 拓三
代表取締役社長 細見 匡彦
設立 創業大正10年
資本金 2,500万円
事業所 きもののほそみ ゆめタウン店、きもののほそみ 舞鶴店、本部、スタジオ遊
関連会社 有限会社 互福商事